生活 節約術

【節約】楽に過ごしているだけでお金を100万円貯める!

 

お金の悩み

お金は生きていくうえで絶対に切っても切れない関係です。居住費、食費、通信費、移動費、交際費、出産費、教育費などなど…少し考えただけでも嫌になってきますね(-_-;)

何十年と生きる中で少しでも負担をなくしたい…そんな悩みを解決できる方法をまとめました。

これからの日々の改善で少しでもいい贅沢をできるようにしていきましょう!

楽しく節約して家庭の毎日を明る

日々お金のことを考えて生活するだけでストレスやイライラが起こり、家庭での円満な日々がなくなってしまう。そんな笑顔の無くなってしまった人生を送りたいとは誰しも思わないはず…

わたしたちは何が必要なものか、何がいらないものなのかをはじめによく考えて生活することによって、これからの日々や人生を豊かに送ることができるのです。

そこで楽に節約する方法は何か、また努力しなくても継続的に節約できてお金をためていく方法は何かをご紹介しましょう。

1・スマートフォン(携帯)やインターネット費用の見直し

今は誰でも持っている携帯。今流行りの格安スマホや格安SIMで誰でも月約3,000円程度、年に換算すると約3,6000円程の削減になります。わたし自身、色々な携帯会社を転々としてきました。

ドコモ、SoftBank、auなど特に大手3大会社はMNPの乗り換えでよく利用していました。乗り換えや年数での契約の割引を入れても月に約6,000円~7,000円程はかかっていますし、割引が切れると9,000円や10,000円以上にまで膨れ上がっていきます。ですがそれでも安いとはいえない…なぜなら格安simの会社だともっと安くなるからです!わたし自身、今は格安SIMの会社に乗り換えています。

今使っているところはBIGLOBEを使っていて、わたしの感覚では昼でも夜でも大手3大会社と変わりない感覚で使えています。NMPで今までの電話番号も使えて、月の値段も約2,000円程度と安く何も不自由なく使えています。

詳しくここに載せていますので【携帯代高すぎ問題】是非ご覧ください。

さらに初月無料やら~ヵ月目まで割引などのキャンペーンもあり、なんだかんだ言って2,000円以下まで抑えられます。なので3,000円以上は軽く固定費を削減できそうですね。

一度手続きをしてしまえばあとは何もしなくていいので、少しでもいいなと思ったら即行動ですよ!



2・保険料の見直し

保険料は人によって多く払っていたり少なく払っていたりばらばらです。環境にも左右され配偶者がいるかいないか、また高齢者かどうかなどいろいろな場合が想定されます。

今自分が置かれている立場がどうなのか。仕事では工場や土木関係などの危険な作業をしている人はかけたほうが良いですが、事務職や人と接するなどの仕事なら1番安い保険に入っていればよいと思います。

あと忘れがちなのが保険の見直し。今どの保障に入っているのか、またその保障にどれだけお金が発生しているかを把握し、あれもこれもと保証をつけすぎていないかを確認しましょう。

3・飲み会や外食費をおさえる

食事をいつもどのように行っていますか?飲み会へ週に何回も行って月に何万円も使っていませんか?家で作るのがめんどくさいから外食ばっかりしていませんか?どうしても飲み会に行きたいなら月に1~2回などの決まりを決めてON、OFFを作る。作るのがめんどくさいなら外食をしないでスーパーなどでお弁当を買って食べるなど、少しでも食費を安く済ませる方法なんていくらでもあります。今月いくら使ったかを今すぐに計算してみてみましょう。

4・住宅ローンの見直し

何十年もローンを払っている人はローンの見直しをこのなってみてはいかがでしょうか?「繰り上げ返済」「借り換え」「金利プランの変更」の3つです。

繰り上げ返済とは、そのままの意味で繰り上げて返済を行い総返済額を減らす手段です。金利が高い時、ローンの残高が高いときなど今の資金に余力があるうちに行うのが有効です。

借り換えとは現在借りている金利よりも低い金利の住宅ローンに借り換えをする手段です。現在は低金利が続いているので昔からローンを契約されている人などはとてもお得になる場合が多いです。

金利プランの変更とは「変動金利」から「固定金利」に、「固定金利」から「変動金利」にプランを変更します。

「変動金利」から「固定金利」に変更することはいつでもできますが、「固定金利」から「変動金利」への変更は、固定金利期間終了時にしか行えない金融機関もあります。金利が高いときに固定金利を行わないように低金利時の見極めが必要になってきます。

人によっては何百万円単位でお得になることがありことなので必ずやったほうがいいです。
「住宅ローン借り換えセンター」

5・移動費の軽減

これは自動車やバイク、公共交通機関の利用などに当たります。自転車で行けるようなところを移動するのに乗り物を使っていないか。公共交通機関でICカードなどを使わず現金で払っていないかなどがあげられます。どうしても自動車などがいいならガソリンを入れるのもポイントカードを使ってポイントをためるなどの工夫をするだけでお得に過ごせますし、公共交通機関だとこれからスイカなどではポイントが付くという情報まであるので便利!楽!お得!をしっかりとものにしていきましょう!

6・古い据え置き家電なら買い替えるのもあり!

洗濯機、エアコン、冷蔵庫などなど家電を買い替えるだけで電気代が安くなります。

10年以上買い替えてなく使用量の多いものは思い切って買い替えてみましょう。

 

7・タバコ、お酒など消費系の嗜好品をなくす

たばこやお酒など、その時はすごくすっきりした感じがしますが時間がたてばまたほしくなってしまうもの。消費系の嗜好品は無限にお金がかかってしまいます。

さらにストレスの解消法としてはおすすめしていません。ストレッチや読書、または音楽を聴くなど別のストレス解消法を見つけましょう。

最後に「無駄に使い続けているお金を見直すことによって、生活に余裕が生まれる」

これらの固定費を削減することによって、何もしなくてもお金がたまっていく仕組みが出来上がってしまうのです。

逆に少しのめんどくさいや時間がないなどの言い訳が積もり積もって、後々大量の損失を生むんでしまうのをご理解いただけましたでしょうか。

何のために今働いているのか。わざわざ企業にあげるお金を稼いでいるのか。わたしなら自分で稼いだお金は、しっかり考えて無駄なく使いたいです。クレジットカード払いや自動振り込みなどは本当に便利です。しかしそこに頼り切ってしまい管理を怠るととんでもないしっぺ返しが待っています。これからは目に見えないお金を使うことに、しっかり頭を使って生きていきましょう。

今できることや理解したことをぐに実行に移し、これからの幸せな家庭を送れるよう、まずは一歩から変わっていきましょう。

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
りょう

りょう

奥手男子のりょうです。 Age 1993年2月 福岡生まれ→男子校→自動車会社に就職→技能五輪選手→現場で平社員 女性とのコミュニケーションや振る舞い方が消極的な私。 昔と今でどう変わったのか、どういうデートコースがいいのかなど研究しています! 男子力磨くぞ! 日頃の生活での節約術などの記事も書いていますので、そちらもよろしかったらご観覧ください。

-生活, 節約術

Copyright© りょうブログ , 2021 All Rights Reserved.